免疫アップ!ゴールデンミルク(ターメリックラテ)のレシピ

抗炎症・抗酸化作用たっぷりのターメリックを使った「ゴールデンミルク」。近年欧米ではヘルスコンシャスな人たちの間で広まり、おしゃれなカフェで見られるようになりましたが、もともとはインドのホームレメディで、風邪を引いたときなどに飲むもの。ターメリックはインドの伝統医学・アーユルヴェーダでは腹痛から切り傷まで治す万能薬とされていて、カレーのスパイスとしても毎日のように摂取しています。

日本にいながら毎日カレーは現実的ではありませんが、ラテにしたら毎日でも飲めてしまう。ささっと作れるし、なんといってもおいしいの。色がキレイなのもうれしい。私は朝ウォーキング前によく飲んでいますが、超・低血圧な私でもしっかり歩けるエネルギーを与えてくれます。夜寝る前に飲めば、リラックスできて深い眠りが得られるようです。

さて、このゴールデンミルクのレシピ、よくできているんです。

ターメリックの主な有効成分のクルクミンは強力な抗炎症・抗酸化物質ですが、単独では微量しか吸収されません。ところがブラックペッパーを一緒に摂ることによって吸収率が2000%も向上するのとのこと(参照)。

また、クルクミンは脂溶性であるため、オイルと一緒に摂ることによって吸収率アップ。私はココナッツの香りが大好きなので、ココナッツオイルやココナッツミルクを入れますが、お好みのオイルでOK。

ジンジャーとシナモンにも抗炎症・抗菌作用があります。そして何より香りがイイ。

ターメリックの効能についてはこちらの記事をお読みください ↓

INGREDIENTS


・お好みのミルク 200ml
 (豆乳、アーモンドミルク、ココナッツミルクなど)
・ターメリック 小さじ1
・ブラックペッパー ひとつまみ
・ジンジャーパウダー 小さじ 1/8
・シナモンパウダー 小さじ 1/8
・ココナッツオイル 小さじ1 または
 ココナッツクリーム 小さじ2
 (またはお好みのオイル)

・ジンジャーパウダーは生のすりおろしでも
・ブラックペッパーは、ホールのものをガリガリ挽くとベスト

INSTRUCTIONS

  1. 小鍋に材料すべてを入れ、とろ火にかけます。
  2. 焦げ付かないようにへラで鍋底と鍋肌をなぞって混ぜ続けます。
  3. パウダー類がミルクになじみ、温まったら火から下ろします。
小鍋に入れたターメリックラテの材料

・生姜の体を温める成分「ショウガオール」は100度を超えると破壊され、豆乳は60度で分離するので気をつけて!
・ここではココナッツミルクを冷蔵庫で冷やし、分離して固まった脂肪分をトッピングしています。

グラスに注いだターメリックラテ

美容と健康によい「ゴールデンミルク」。ゲストに出しても喜ばれるかも〜。

Peace, またね!

参照
Turmeric Latte Recipe | Dr. Axe

スポンサーリンク
RECOMMENDED